読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【看よや 看よ・・誰か、岸辺に釣り竿を取る・・】

 

ヨヤ

古岸 何人杷釣竿ヲトル

            (竿頭ノ絲線 具眼方ニ知ㇽ)

雲 冉冉ゼンゼン  水 漫漫マンマン

名月蘆花 君自カラ

 

           碧巌集 第六十二則 雪竇 頌

*絲線(シセン・・釣り糸・釣り針・・釣り人の思惑がまるみえ・・の意)

*冉冉(ゼンゼン=沸き起こるさま。マンマン=深く湛えられたさま)

 

賀状をやめて久しいのですが・・今なお、年始のお便りが届くと嬉しいので,普通ハガキで、上記のような、語録の頌偈を所感にして差し上げています。

 

J-COM・奉魯愚を終了して、すでに「禅者の一語 はてなブログ 3分間ひとりイス禅」に移転しました。

これからは、この「はてなブログ」で、引き続き、ご覧いただければ幸甚です。

新年三日から碧巌の散策 第七十九回の歩記(あるき)である・・

「碧巌録 第七十九則 投子一切佛聲(とうす いっさいぶっせい)」から開始します。